2020年10月20日

「教えてください。」

12月8日は学園の創立記念日です。今年は、中学・高校・短大・大学と一堂に会する式典は難しいですが、学園を創立された聖名会のシスター方(カナダ)の思いや初代理事長のシスター江角の心を受け継ぎ、恩人方に感謝して未来に向かう気持ちを新たにする日は特別な日にしたいと思います。
図書館の先生方に何か展示ができませんかと依頼したところ、着々と準備を進めてくださっています。今日は「教えてください、聖劇について」と質問にいらっしゃいました。学園の創立80周年の記念誌なども改めて読んでみると、まだまだ発見がたくさんあります。今年だからできる取り組みがありそうで楽しみです。
短大は今年創立60周年。いくつかの行事は延期になっていますが、その一環で歴史資料室が少し改修されたようです。今から見学に行ってきます。

20201020_145932.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 校長 at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

ノーマン・ロックウエルのモザイク画

今日は、高校1年生の保護者会で進路指導の一環として進路講演会がありました。その中でノーマン・ロックウエルのモザイク画を用いてちょっとしたワークがありました。私は、この絵の方にも興味がわきました。この絵は諸宗教の共通テーマである「黄金律」が基になっていて、いろいろな民族の方や信教の方々が画面いっぱいに描かれており、1985年に国連創立40周年を記念して、当時のアメリカ合衆国のレーガン大統領夫人によって国連に寄贈されたものです。そこには「黄金律」 ”Do unto others as you would have them do unto you.” の銘が刻まれています。

私が高3の時の担任の先生は、英語の先生でした。卒業時に先生にいただいたカードにこの「黄金律」が英語で書かれていたのを思い出しました。
「自分が他人にしてもらいたいように他の人にしなさい」(マタイ7章12節)

明日は中学校、明後日は高等学校のキャンパス見学会です。来校される皆さんにそしてスタッフにとって良い一日となりますように。
皆さん、良い週末をお過ごしください。

*写真は昨夜門の戸締りの時に出会ったお友達

20201016_120636 (1).jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 校長 at 18:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

錦江湾の見える門

純心の電停やJR郡元駅から銀杏坂を登りあがり学校の門に着いて後ろを振り返ると桜島、錦江湾が眼下に広がります。白い門扉のデザインも素敵だなと思います。
今朝は、生徒たちの登校の時間、少しだけ桜島側の門付近に立って朝の挨拶をかわしました。空気は澄んでいて、桜島、錦江湾、白い門扉、そこに夏服の白いブラウスの生徒は絵になるなと眺め入っていました。ちょうどそこに現れた高校3年生の3人組に「丘の上のお嬢さま学校の雰囲気がして素敵」と声を掛けたら、「わあ、今日一日お嬢様の気分で過ごそう」と嬉しそうでした。

20201013_150105 (3) - コピー.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 校長 at 19:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする